お腹の不調を治す新常識

  ★コラム:そもそも[糖質」ってどんな物?

  糖質の生化学的な分類については、あまり詳しく知る必要はないかもしれません。でもやっぱり、しっかり知っておかないと気が済まない!という人の為に、ここで説明しておきます

  もちろん、すいぐに食事法を知りたい人は、この部分を読み飛ばしても構いません。

  ■単糖類と二糖類 糖類とは、「単糖類」と「二糖類」をまとめた呼び名です。糖の最小単位であるブドウ糖や果糖等を「単糖]と、呼び、これ等をまとめて「単糖類]と呼びます。この

「単糖」が2つくっついたショ糖や乳糖などを[二糖」と呼び、これらをまと

 めて「二糖類」と呼びます(左図)。ですから「糖類ゼロの食品」とは、

 「糖類(単糖類と二糖類の両方)を含まない食品」のことを言います。

 ■オリゴ糖は、単糖が3~10個程つながった少糖類 前述した通り、

 単糖が2個つながった糖を二糖類と呼びますが、これに対して、単糖が

 3~10個程つながった糖は、「オリゴ糖」と呼ばれます(右図)。二糖類と

 区別するためです。オリゴ糖の語源はギリシャ語の「oligo;少ない」という意味に由来し、少糖類と呼ばれることもあります。

 オリゴ糖の多くは小腸で消化吸収されにくいため、砂糖よりもカロリーとしては低く計算されます。又腸内のビフィズス菌の栄養源となるため、健康に役立つ効果もあるとして「トクホ

 特定保健用食品」の指定を受けて販売されているものもあります。■多糖類は、単糖が多数つながった糖は「多糖」と呼ばれます。オリゴ糖は、単当が3~10個程つながったものでし

 たが、単糖が数百~数千個つなあったものが、「多糖」です。多糖類は非常に多くの単糖で構成され、単糖とは異なる性質があります。例えばデンプンやグルコマンナン、ヒアルロン

 酸なども多糖類です。又、食物に含まれている多糖類の中でも、人の消化酵素では消化できない成分が「食物繊維」に分類されます。

 ■ポリオールは、糖質を還元して得られる甘味料 「ポリオール」とは「糖アルコール」と呼ばれるもので、糖の分子にアルコールの側鎖(そくさ)がくっついて

 いるものです。その多くは糖類を還元(水素を添加)して作られ、ガムに含まれるキシリトール等がこれに含まれます。

 穏やかな甘味が特徴で、体内で利用されにくいため、糖類よりもカロリーが低めです。

 又、口内細菌の栄養菌の栄養源にならないので、虫歯になりにくいという性質があります。

 ■糖質とは炭水化物から食物繊維を除いたもの 炭水化物の中で、難消化性成分である「食物繊維」を除いたものを「糖質」

 と呼びます。