健康診断が怖い人の為に!

 

 9.慢性病完治には血を浄化する食生活

  血液の汚れが万病のもと。血液がきれいになれば、病気も必ず治ると、45年以上も前から、食生活を正し、血液をきれいにすることを唱え続けている医師がいる。

  日本の癌罹患率は近年、右肩上がりに増え続け、今やほぼ2人に1人が癌に罹る時代になった。だが、米国では癌の罹患率、死亡率ともに、93年を境に減少に転じている。

  何故米国で癌が減り始めたのか?最大の要因は食生活の改革にある。70年代、激増する医療費に悩まされていた同国は、栄養問題委員会を設置し栄養調査を行った。

  その結果、癌や慢性病は、肉や乳製品を中心とする動物性蛋白食(以下動蛋食)の過剰摂取などが原因で起こる「食原病」であるとの結論が導き出された。

  77年マクガバンレポートと呼ばれるこの報告書に基ずき米政府は健康政策を大転換。動蛋食を控え植物性食品を摂ることを推奨し、癌の罹患率引き下げに成功した。

  ところが、このレポートより約20年も前に、世界に先駆けて、「慢性病は食原病」だと訴えていた日本の医師がいる。癌や慢性病の原因は、血液の汚れにある。そして

  血液の汚れの最大の要因は動蛋食と、白米など精白食品の食べ過ぎであると。肉、卵、乳製品など動蛋食は、腸内で消化されにくく、停滞するとアミン、インドールといった 

  腐敗物質を産生する。また白米、精白小麦粉などは繊維分が少なく、腸の粘膜を刺激しないので消化酵素の働きを鈍らせ、腸内に長く留まる。これらが腸内で腐敗すると

  血液が汚れ、汚れた血液が全身の組織に異常な刺激を与え、やがて炎症を起こす。癌や心臓病などの疾患は、この炎症が慢性化したものなのです。

  癌と食生活は無関係とされていた60年代、癌の原因は食事にあると主張していた。70年には日本初の、薬を使わず食事指導だけで慢性病を治療する病院を開業。

  未精白穀物や野菜を中心とした食事を摂ることで血液を浄化し、癌などの治療に高い効果を上げ、世間の耳目を集めた。

  血液の汚れこそ万病の原因。その考えは「血液は骨髄でなく、腸で作られる」という独自の理論から生まれた。この腸造血説は医学界では認められていない。

  様々な研究プロセスから、腸の中では、まず消化されドロドロになった食物が、腸の表面を覆う絨毛組織に取り込まれていく。このドロドロはやがて完全に消化され、

  絨毛上皮細胞と同化する。そしてこの上皮細胞が、赤血球を産み出す母細胞に変化する。定説になっていた骨髄造血説に異を唱えたが「医学界には黙殺された」。

  「肉食は腸を汚し、血液を汚す」との思いから、自然食運動を行ったが、この頃、食の欧米化が進み始めた時期でもあったので、逆風は凄まじく肉食推奨者、栄養学者と戦った。

  論争の合間にも癌の死亡率は上がり続けた。食物は腸で血液となり、血液は体脂肪を作る。故に、腸をきれいにする食事を摂って浄血を行えば、体細胞がよみがえり、万病も治る。

  これが自然医学の基本理念。食事は血液と密接に関わっており、肉好きな人の血液は赤血球の形が崩れ、ドロりと汚れている。汚れが高じると、人間の体は局所に

  汚れを固めて、血液を浄化させようとする。この汚れの塊が癌。癌を切っても血液が汚れたままでは、また別の場所に癌ができる。だが食事療法で浄血を行えば、癌は消えていく。

  腸で腐敗しやすい病因食とは?どの病気にも悪影響を与えるのは、肉、牛乳と乳製品、卵などの「動蛋食」。そして

  白米、精白小麦とその加工品、白砂糖などの「精白食品」です。これら病因食を止め、玄米のような未精白穀類を主食に、

  野菜類を副食にする。重要なのは主食で、副食は少なめの量にすることです。自然医食と呼ばれるこうした食事を続け、

  体質に合った葉緑素などのサプリメント、薬草茶を補足的に飲めば、慢性病の7割は治るという。

  自然医食は浄血食であり、消癌食でもある。そして長寿食でもあるのです。世界の長寿村の食事でも未精白穀類が主食。  

  これに野菜、果物、発酵食品が少し添えられただけの、質素な食生活だ。極めて貧しい食事が、彼らの長寿を支えている。

  かたや長寿国よりはるかに豊かな食生活を送る日本人。それなのに40年前と比べると、総体的に血液の汚れが目立つ。

  今こそ間違った豊かさを見直し、原点に戻るべきで、自然医食とは日本の伝統食なのですから。

 

             ✣お茶の水クリニック     東京都文京区本郷1-7-3 唐木ビル3F     03・3814・6786

                                                                                                  http://homaepage1.nifty.com/morishita_/