健康診断が怖い人の為に!

 

 C.手術や抗ガン剤治療を終え、退院を迎えた癌患者に、医師はしばしばこんな言葉を投げかける。「もう元の生活に戻っていいですよ」・・・。患者にとっては、ほっとした

  気持ちになる一言。だがこれは「癌患者に決して言ってはならない言葉です」と。なぜなら「癌になるのは偶然や運不運ではなく、長年の悪しき生活習慣や仕事のし過ぎ

  などが原因なので、癌の原因を生んだ「元の生活」に戻ってしまうと、再発、転移する可能性が高いのです。癌治療の選択肢はたくさんあるので一つの治療法に拘泥せず、

  総力戦で戦うのが大事。抗がん剤も取り入れるし、自然食も漢方も気功も、エエとこ取りの何でもあり。これが、治療率を上げる秘訣です。ただし、どんな治療も、受け身では

  駄目で患者が自分を変え、戦う構えでないと、癌は完治しない。癌と戦う心と体を作るための土台作りとして自然治癒力向上を目的としたベース治療として三本柱、血行不良、

  栄養、メンタルの是正があり、血行是正では、血流を促進させ免疫力を向上させ、栄養是正ではミネラルやビタミンを充分に摂り、癌の増殖を抑え自然治癒力を引き出していく。

  メンタル是正は体の無理の積み重ねが癌の発症なので、無理な生き方をやめて、人間本来の復元力を取り戻すこと。癌のような慢性疾患に、医者の出番は殆ど無く、

  病院で行う手術や抗がん剤は完治を目指す治療ではなく、癌細胞を一時的に衰弱させる「時間稼ぎ」にすぎなく、大事なのは癌が弱っている間に生活を立て直し、自己治癒力を

  回復させること。それこそが癌完治に繋がるのです。つまるところ、癌を治すのは患者本人、医者はその手助けだけ。マニュアル治療しか提案しない医療体制では不可能。

  癌は単独療法ではなく何でもありのエエとこ取りで、上記三つをベースに様々な療法を組み合わせて戦うべきで、血行を良くするには腹式呼吸、温冷浴、頭のツボ刺激、

  ふくらはぎのマッサージ、散歩を勧める。さらに「刺絡療法」という、自律神経のバランスを整える治療を奨励する。栄養の是正は、厳格すぎる指導はストレスを生むので、

  野菜や海藻、玄米などの未精製製品を積極的に摂り、腹八分目にする。人参と野菜ジュースや人参スープを飲むこと。メンタルの是正には生き方、人生観を変える。

  人間は「遊び」の部分があって、ストレス負荷がその遊びの部分に収まる程度なら問題ないが、溢れ出た状態が長く続くと癌に罹る。だから癌を治すにはストレス負荷を

  無くすか、遊びの部分を広げていくか、どちらかが必須です。楽に生きる、自分らしく生きる、そうした心がけをもつと、食事や睡眠、血行といった、ベース治療の他の部分も

  変わってくる。「逆もまた同様で、例えば患者に睡眠七時間、散歩は一日6000歩を奨励するが、これを実行すると、仕事量が減ったりして、人生観が自然と変わってくる。

                                                       癌リスクを測る未病チェックリスト

質問 Yes

No

点数書き込み枠

  タバコを吸っている?                      吸っている        20                          

                                      吸っていた        10                                                       

                                     吸ったことがない   0  

  1日平均1時間以上歩いている                          0                   10                         

     癌で亡くなる親族が多い                       10                   0                          

     睡眠不足気味である                          4                     0                          

  生活が不規則なぽうである                      4                     0                            

    手足が冷たいほうである                        4                     0                             

    風邪をひきやすいほうである                     4                     0                          

  肩こりや腰痛がある                          4                     0                          

  食事には殆ど気をつけてない                     2                     0                       

  あまりよく噛まずに食べる                                   2                     0                           

    殆ど外食である                              2                   0                           

  食事は肉類が多い                           2                     0                           

  殆ど果物を摂らない                          2                    0                            

  ビタミン、ミネラルを摂取していない                 2                    0                            

  標準体重をオーバーしている                     2                    0                              

    便秘気味である                             2                    0                                  

    キノコや海藻はあまり食べない                    2                    0                             

  大食なほうである                            2                    0                             

  我慢強いほうである                          4                    0                             

    対人関係で傷つきやすい                       4                    0                             

  どちらかといえば感情を抑えるほうである              4                    0                             

  どちらかといえば責任感が強いほうである             4                    0                               

    人に頼まれるとノーといえないほうである              4                    0                                

  失敗すると自分を責めるほうである                 4                    0                              

  負けず嫌いである                           4                     0                              

  明日に延ばせる仕事でもつい今日やってしまう          4                     0                               

  あまり笑わないぽうである                        4                     0                              

    結構他人に左右されやすい                      4                     0                              

                 合計                                                       

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

  「腰痛、肩こり、便秘、みんな根っこは癌と同じ。こうした不定愁訴がある人は、ストレス過多で遊び部分がすり減っている、癌予備軍です。癌と不定愁訴の原因は同じ。

  だから癌患者は癌が治ると、それまで抱えていた不定愁訴も治ってしまう。癌患者と健康な人の境界線はない。人間の体内では、日々、癌細胞が生まれてきては、免疫細胞に

  殺されている。ストレスで免疫力が衰えれば、だれしも癌患者になりうる。未病の人も予防は、完治と同じぐらい重要ですので不定愁訴を治しましょう。

  癌からの生還者は医者に治してもらったのではなく、自らの生き方をドラスティックに変え、癌を克服した人ばかりなのです。癌治療に医者の出る幕はないことに気ずきます。

    癌はその人の生き方が生んだ病気、自然の摂理から逸脱した生き方をしていた証。

                             ✣e-クリニック(癌治療サポートサイト)      http://www.e-clinic21.or.jp