エネルギーコントロール食                     戻る

  高エネルギー食は高蛋白質食でもあるので蛋白質コントロール食に分類される。

  エネルギーコントロール食とは低エネルギー食(800〜1800Kcal)のことをいいます

     3大栄養素の割合は栄養所要量の設定方法に準ず。

  蛋白質所要量1.08g/体重(kg)   脂質=20〜30%/エネルギー量(Kcal)   糖質=残り

     蛋白質=60〜80g          脂質=50〜60g               糖質=300〜400g

症状・疾患

コントロール

動脈硬化、肥満、高脂血症、脂肪肝、インスリン非依存型糖尿病

高血圧、心臓病、妊娠中毒症

低+減塩

インスリン依存型糖尿病、慢性肝炎、代償性肝硬変

調節

        エネルギー摂取量を調整する時の目安表

主食

ご飯 110g x 2回 110g x 2回 180g x 2回 190g x 2回 180g x 2回
パン 30g 60g(6枚切1枚 60g 90g 120g

主菜

60g 60g 60g 60g 60g
魚介

70g(1切れ)

70g 70g 70g 70g

1個

1個 1個 1個 1個
豆腐 1/3丁 1/3丁 1/3丁 1/3丁 1/3丁

副菜

野菜

300g 300g 300g 300g 300g

いも・かぼちゃ

-- -- -- 100g 100g
果物 100g 200g 200g 200g 200g
牛乳

200ml

200ml 200ml 200ml 200ml

調味料

--

大さじ1杯

大さじ1杯 大さじ1杯 大さじ2杯
砂糖

小さじ2杯

小さじ2杯 小さじ2杯 小さじ2杯 小さじ2杯
味噌 大さじ1杯 大さじ1杯 大さじ1杯 大さじ1杯 大さじ1杯

以上の合計エネルギー

1000Kcal 1200Kcal 1400Kcal 1600Kcal 1800Kcal