ribbon2-b.gif   高血圧と食塩の作用                                                                                                        戻る       

正常血圧も食塩の過剰摂取など体液バランスのくずれやストレス過剰 など神経バランスのくずれで血液量が増え血圧上昇となる

@体内に食塩を取ると塩分の増加で血液の浸透圧の上昇で濃度が上がり、血管壁組織からの水分吸収で血液量が増加し、

 心拍数の増加で血流が速くなり、血圧が上昇する

Aナトリウム濃度の上昇は血管壁周辺組織からの水分移行で血管壁のむくみで血管が狭くなり血圧上昇となる

Bストレスは脳下垂体から副腎皮質刺激ホルモンを出し、副腎からの 副腎皮質ホルモンナトリウム濃度の上昇で昇圧物資の

  分泌増等で また、交感神経の緊張も手伝い血糖の収縮を増大し血圧上昇となる

血圧が上昇して血流を維持しようとすると高血圧となり血管の 老朽化で動脈硬化の進行となる。 

食品に含まれる食塩の量(この表は1回に食べる分量としての食塩量です)。

魚介類

漬物類

食品名

目安量

重量(g)

食塩量(g)

食品名

目安量

重量(g)

食塩量(g)

塩サンマ

中1尾

120

5.5

きゅうりの味噌漬

1/3本

30

3

塩鮭

1切

55

4.5

大根

たくあん漬

半月型1cm3切

30

3

タラコ(塩)

小1/2腹

50

3.3

味噌漬

30

3

いか塩辛

小鉢1杯

30

3

なす

塩漬

50

2.5

塩さば

1切

70

2.8

白菜塩漬

小皿1杯

50

2.5

塩たら

小1切

50

2.5

うめぼし

1個

10

2.5

さつまあげ

小3枚

100

2.5

かぶ葉ぬかみそ漬

50

2.5

しらす干し

小皿1杯

20

2.4

野沢菜漬け

50

2

蒸かまぼこ

1/4本

90

2.3

かぶぬかみそ漬

かぶ2個

50

2

他は2g以下

なす辛子漬

約3個

50

2

肉類

なすぬか味噌漬

1/2個

50

2

牛肉の大和煮缶詰め

50

1.5

紅生姜

20

2

プレスハム

3枚

50

1.5

他は2g以下

ベーコン

5枚

50

1.3

海藻類

ロースハム

3枚

50

1.3

こんぶ佃煮

30

4.2

ソーセージ

4本

50

1

のり佃煮

20

2

穀類

調味料

即席ラーメン

1個

85

5.3

味噌

大さじ1杯

20

2

かんめん・そうめん

1/3わ

100

5

醤油

小さじ1杯

5

0.9

一般食道

らーめん

1人前

6

親子丼

1人前

4

やきそば

1人前

5.4

炒飯

1人前

3.4

にぎりすし

1人前

5.5

かつ丼

1人前

3

いなりすし

4個分

5

かまめし

1人前

3

うどん・そば

1人前

4.5

うな丼

1人前

3

カレーライス

1人前

4

スパゲッチー

1人前

2.7

食塩摂取量を制限するときの目安量                    

2g 3g 3g
しょうゆ 大さじ1杯 大さじ1杯 大さじ1杯 大さじ1杯
減塩醤油の場合 大さじ2杯 大さじ2杯 大さじ2杯 大さじ2杯
味噌 味噌汁1杯 味噌汁1杯
漬物 小皿1杯
合計 0g 3g 5g 7g 10g