葉菜類→ほうれん草、小松菜、春菊、にらなどカロチンや葉緑素に富むもの

茎菜類→アスパラガス、うど、ねぎ、竹の子、セロリなど

根菜類→大根、にんじん、かぶ、ごぼうなど

果菜類→きゅうり、トマト、なす、かぼちゃなど

上記を栄養的に分けると緑黄色と淡色野菜の2つになります。この区別は色の違いではなく

カロチン(ビタミンAの働きをする)が100g中1,000IU以上含まれているものを緑黄色野菜、

それ以下は淡色野菜と分けています。

         緑黄色野菜と淡色野菜のおもな成分比較(100g当り)
緑黄色野菜 淡色野菜
食品名 カロチン含有量 IU ビタミンC含有量 mg 食品名 カロチン含有量 IU ビタミンC含有量 mg
しその葉 20,000 85 グリーンアスパラガス 1,000 90
葉とうがらし 10,000 100 芽キャベツ 70 30
大根の葉 9,000 90 キャベツ 100 50
ほうれん草 8,000 100 カリフラワー 50 50
かぶの葉 6,000 50 枝豆 450 50
小松菜 6,000 9 白菜 100 40
春菊 6,000 50 大根 0 30
にら 6,000 30 葉ねぎ 1,000 30
パセリ 5,600 200 ホワイトアスパラガス 50 30
高菜 5,400 40 大豆もやし 5 25
からし菜 5,000 50 根深ねぎ 400 25
くりかぼちゃ 5,000 15 かぶ 0 20
しその実 4,000 20 さやいんげん 300 20
にんじん 4,000 7 きぬさや 500 20
根三つ葉 4,000 60 トマト 400 20
かきちしゃ 3,600 15 にんにく 50 20
ブロッコリー 3,000 110 れんこん 0 20
すぐき菜 3,000 25 オクラ 300 15
広島菜 3,000 30 きゅうり 100 15
京菜 2,500 70 グリーンピース 250 15
サラダ菜 1,800 15 竹の子 0 10
山東菜 1,500 60 玉ねぎ 20 10
わけぎ 1,500 30 三つ葉 200 10
かぼちゃ 1,000 20 セロリ 20 10
ピーマン 1,000 100      

                         

図24  野菜類摂取量の平均値 (20歳以上)

図24 野菜類摂取量の平均値 (20歳以上)

                                                             戻る