(続)間違っていた健康常識

  ●3食しっかりと食べないといけない?

  このテーマも、結構議論の分かれるところだと思うが、巷ではどちらかというと、○という意見が優勢なんじゃないでしょうか?しっかりとカロリーが確保できるように

  なったお陰で、戦後は感染症で亡くなる人が激減し、寿命が延びたのは紛れもない事実です。カロリーと言うのは動力源です。車でいえば燃料に当たります。燃料が

  枯渇してしまえば、車が動かなくなるのと同じように、人も動かなくなる、つまり命が亡くなることになります。そういった意味では、燃料をより多く確保しておく方が、何か

  と有利になるのかもしれません。となれば、○でも構わないということになります。でも今の私達は、慢性的にカロリーが不足しているという、一昔前の状況とは全く異な

  る食環境にいます。カロリー過多が常態化している今日この頃、ことさらカロリーを確保する必要がないというのが、普通の考えではないでしょうか?それよりも、むしろ

  ガス抜きの方法を考えるべきです。今の人たちは、並べて食べ過ぎです。私達が慢性的なカロリーオーバーである(けれども偏食などにより慢性的な栄養不足である)

  ことは、皆さんも周知のところだと思います。しかも、腹8分だとか7分だとか、少し節食したほうが長生きすることも、不動の常識として知っているはずです。だとしたら、

  何故3食きちんと食べなければいけないのか、というのが単純な疑問です。元気で長生きする為には、折に触れカロリー摂取をカットしたほうが、むしろ有利に働くと

  考えられます。ましてや昨今、人は殆ど身体を動かしません。一昔前の人達は、普通の生活で1日に10km位は歩いていたと言いますから、それだけでも運動量の差

  は歴然です。それにもかかわらず、まだより多くのカロリーを摂取しようと言うのです。3食しっかり摂ると言うのは、ひょっとしたら自分の首を絞めようとしている行為

  なのかもしれません。従ってこの常識、一昔前ならきっと○であったのかもしれないが、今はむしろ×としておいた方がいいでしょう。

  ▲3食きちんと摂るから太る?

  3食しっかり摂る方が、いかにも健康的で、世間では分がありそうな気がするが、それはイメージがなせる大いなる思い込みではないでしょうか?“1日3食”は当たり前

  の事として生活習慣の中に染みつき過ぎていて、たまには考え直してみると言うことを全く忘れさせてしまうのでしょう。だから、肥満やメタボリックシンドロームが増えて、

  ダイエットが流行るのでは…と考えられないでしょうか。因みに、「朝食論争」も、その根拠が「しっかり朝食を摂る生徒の方が、摂らない生徒よりも成績が良い」と言わ

  れると、教育熱心な父母は、躍起になってわが子を朝早く起こして、朝食をきちんと摂りなさいと強いる場面が目に浮かびます。しかし、それは、親に従順な優等生の

  ほうが、平均すれば学業成績もいいだろうと言うことではないでしょうか。そんな従順な優等生が、ついでに朝食を摂っているだけの話だと思います。従って、朝食を

  摂る、摂らないということが、成績に直接関わっているわけではないのでは?朝食など、食べたければ食べるし、食べたくなければ食べないでいいのではと思います。

  ▲空腹のほうが頭は活性化する

  人はむしろ空腹(飢餓状態)のほうが、交感神経が優位に働き、頭も活性化され、きっと勉強もはかどるはずです。つまり、朝食をしっかり摂ってしまえば、午前中は恐らく

  頭が余り冴えません。しかも昼には昼食を摂るから、午後もまた頭が冴えないということになるのではないでしょうか。そう考えれば、頭を冴えさせる為にも、そして

  カロリー過多を抑える為にも、朝食は摂らないほうがいいのかもしれません。どうしても摂りたいのであれば、やはり軽る目のほうがいいでしょう。ましてや、午前中は、

  身体は排泄のモードに入っていると言われます。相反する行動はあまり好ましくないと思います。

  ▲人はカロリー不足のほうが調子いい

  今どき3食きっちり摂れば、殆どカロリーオーバーになってしまう、ましてや間食等も摂れば、確実にカロリーオーバーだと思います。昔はカロリーをどう摂るかが、生き

  延びる為の1大テーマでした。人類の歴史の中で、カロリーがあり余るようになってきたのは、ほんのここ数十年のことに過ぎません。従って私達の身体は、カロリー

  過多という事態など、全くの想定外なのです。裏を返せば、カロリーが少し位不足している方が、むしろ人は調子よく、人らしく振る舞えるということなのかもしれません。

  この数十年で、確かに感染症は激減しましたが、一方で、いわゆる生活習慣病が増えたのもよくご存知だと思います。肥満症、高血圧、糖尿病、脂質異常症、メタボ

  リックシンドローム等は、すべてカロリー過多(運動不足+食べ過ぎ)に起因するものです。数十年前と違って、今は容易にカロリーを摂取できます。カロリー過多を

  自覚している方は、むしろ毎日3食きちんと摂っている現状を、見直してみてはいかがでしょうか。