肝臓の働きについて理解を深める 本文へジャンプ         
肝臓とは イメージ

胃や小腸・大腸から吸収された栄養素を、化学反応さ

せ、エネルギーをブドウ糖の形で取り出し、余剰エネル

ギーを肝臓自体や筋肉、脂肪細胞で蓄えやすい形に変

化させています。著しく再生能力のある臓器で、7割ほ

ど切除しても、数ヵ月で元の大きさに回復する不死身に

近い臓器です。